ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
岩波の子どもの本 金のニワトリ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

岩波の子どもの本 金のニワトリ


出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1954年4月15日
ISBN: 9784001100365

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

なまけものの王さまと、悪い魔法使いと、金のニワトリが登場する面白いおはなし。ロシアの名高い詩人プーシキンの代表的な物語詩が、ハンガリー生まれの画家ポガニー夫妻の手ですばらしい絵本に。

ベストレビュー

惹き込まれる話です

5歳の息子が、本屋さんで一目見て気に入り、どうしてもとねだるので購入しました。結構長い話で、内容を確かめたわけではないので、表紙の絵と、「金」に惹かれたのだと思います。

プーシキンの作品が元だそうですが、もともとロシアの昔話だったのかなと思える内容です。

長い話ですが、幸せだった一人の王様と悪い魔法使いのやりとりがテンポよく進んでいき、一気に最後まで読めてしまいます。
(さみはさみさん 30代・ママ 男の子5歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。



頬をひっぱったら?お子さん・お孫さんといっしょに!

岩波の子どもの本 金のニワトリ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット