なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
えほんのまわりさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
カテドラルー最も美しい大聖堂のできあがるまでー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カテドラルー最も美しい大聖堂のできあがるまでー

  • 絵本
作: デビッド・マコーレイ
訳: 飯田喜四郎
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥2,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「カテドラルー最も美しい大聖堂のできあがるまでー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1979年03月
ISBN: 9784001105223

中学以上
30.0×22.7cm 上製 90ページ 品切重版未定

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

13世紀を中心にヨーロッパ各地で建てられたゴシック様式の建築について計画から完成までを具体的に示した本はかつてなかった。美しい大聖堂のできあがるまでを丹念に描いた本書は、各国で高く評価された。

ベストレビュー

写真では出来ない表現

 1976年…図書館の外国語絵本書架で
英語版に出会った時の興奮が忘れられない…

 建物が出来上がるまでの過程を写真ではなく
詳細なフリーハンドのペン画で絵ときする手法が
こんなにも興味深い本になることが新鮮な驚きだった…

 訳文は専門用語が多く、わかりづらいのは仕方がないか…
それでも、100年のスパンで挑む巨大聖堂建築に
かかわる職人たちの工夫、建物細部の構造が
好奇心を刺激するのだ…

 この本が世に出てから日本でも同様な趣向の
シリーズが出版されるようになり、その中にも
傑作があるのだが、それはまた別な話…

(楽葉さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぞうのエルマー
    ぞうのエルマー
    作・絵:デビッド・マッキー 訳:きたむら さとし 出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    5月26日は、エルマーの日。まるで体がパッチワークみたいにカラフルな、ぞうのエルマーが活躍します。

デビッド・マコーレイさんのその他の作品

動物園大脱走 / 新装版 道具と機械の本 ― てこからコンピューターまで ― / アンジェロ / ニワトリが道にとびだしたら

飯田喜四郎さんのその他の作品

ルーヴル宮 パリを彩った800年の歴史 / ヴェルサイユ宮 華麗なる宮殿の歴史



南極で越冬したネコがいた!?  『こねこのタケシ』阿見みどりさんインタビュー

カテドラルー最も美しい大聖堂のできあがるまでー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット