貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
きつねがひろった イソップものがたり 1
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きつねがひろった イソップものがたり 1

  • 絵本

出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1987年10月20日
ISBN: 9784001105933

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

きつねの親子が、古くてりっぱなイソップの絵本をひろいました。子ぎつねはさっそく読んでほしいとせがみますが、父さんぎつねは字が読めないので、読めるふりをして勝手ほうだいにお話を作ります。

ベストレビュー

苦心作

懐かしいイソップ物語が読めるうえにとうさんキツネの苦心作も読めて楽しめました。
とうさんキツネのお話がなかなか含蓄があって興味深かったです。
絵を見ながら二つのお話を読み比べるなんてとても面白い試みだと思いました。
(グラッツさん 30代・ママ 1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




【連載】木村カエラはじめての絵本出版記念連載B

きつねがひろった イソップものがたり 1

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット