ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【フェア開催中!】入園、入学、進級のお祝いにオススメのグッズ、セットを集めました♪
きつねがひろったグリム童話 2 あっぱれ四人兄弟
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きつねがひろったグリム童話 2 あっぱれ四人兄弟

  • 絵本

出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,408 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「きつねがひろったグリム童話 2 あっぱれ四人兄弟」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1991年10月1日
ISBN: 9784001106114

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

今度きつねの子がひろったのは、「あっぱれ四人兄弟」です。4人兄弟の冒険の絵を見ていた父さんぎつねの耳には、サーカスの音楽が聞こえてきたようです。グリムのお話とそのパロディーが楽しめます。

ベストレビュー

コンが拾った本父さん狐が読んでくれた

安野光雅さんの絵の四人兄弟のお話はそれぞれに自分の出会いの中で仕事を見つけます。

四年たったら 又会う約束を交わしそれぞれ別れて 仕事を探すのですが、出会いとはおもしろい 運命的かな?

それぞれの仕事は 個性がおもしろいな〜と思いました。

絵もおもしろく 安野さんらしいな〜と思いました

兄弟は、けんかもしました、これは、当たり前かな? 王様も賢い人だなそのおかげで、 兄弟げんかも エスカレートすることなく、王様から同じように土地をもらって 父親と仲良く暮らせたんですね。

これからは、みんな仲良く暮らせるかな?
それぞれが 伴侶を得てね・・・・・

コン君が拾った絵本は お父さんキツネが読んでくれます
サーカスの話ですが この絵本との対比は、以外でした、
このお話に絵がついたら どんな絵が描かれるでしょう。

 おもしろそうです!
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

きつねがひろったグリム童話 2 あっぱれ四人兄弟

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット