モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
おにわのまわりで
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おにわのまわりで

作・絵: ルーシー・カズンズ
訳: 五味 太郎
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「おにわのまわりで」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年6月
ISBN: 9784031333207

対象年齢 0歳から

出版社からの紹介

ハチ、チョウなど子どもたちの身近にあるものを描いた楽しい布の絵本。素材はなめても安全なものを使用しており、水で洗えます。

ベストレビュー

本当のファーストブック

娘が生まれた時にプレゼントされた布絵本です。送り主である友人は、絵本専門店で働き、毎日たくさんの絵本を見ていて、その中で”いつか誕生祝いに贈ろう”と決めていたんだそうです。私自身は《布絵本》の存在すら知らなかったので、とっても嬉しかったです。
上の娘は生後3ヶ月の頃には、もう新聞や本に興味を示していました。それも「読んでほしい」というよりは、手元においておきたい、自分で触りたい、という感じでした。まだおすわりもできない月齢。仰向けに寝ている娘に与えられる唯一の絵本がコレでした。
毎日、何回も何回も、めくっては絵を見て、めくっては絵を見て・・・ その繰り返し。とても楽しそうに、とても真剣にやっていた姿が思い返されます。娘はめくりながら何を考えていたんでしょうね。永遠の謎です。
汚れたら洗えるのでとても便利ですよ。赤ちゃんは口に入れることも多いので、汚れやすいし、衛生的にも有難いですね。本というよりはおもちゃのように与えてあげるといいと思いますよ。
(モペットさん 20代・ママ 女の子5歳、男の子3歳)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ルーシー・カズンズさんのその他の作品

メイシーのガーデニング / メイシーのことばえほんあれなあに? / メイシーのおんがくバンド / メイシーのたのしいいちにち / 新装版 ザザのちいさいおとうと / ぼくがいちばん!

五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / ゆっくりおでかけ / 勉強しなければだいじょうぶ / 五味太郎 絵本図録 / くじらだ! / きみはしっている



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

おにわのまわりで

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6




全ページためしよみ
年齢別絵本セット