だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
しましまゼビー おうちにありがやってきた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しましまゼビー おうちにありがやってきた


出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年4月23日
ISBN: 9784001108712

出版社からの紹介

ゼビーは、どろんこがわの木の家にすんでいます。大雨で家をながされたアリたちがにげてきて、ゼビーの家はアリだらけ。マックミーアとバーティーといっしょに、アリたちを追いはらおうとしますが…。

ベストレビュー

これは困る…

雨で巣穴が流された蟻に同情したゼビーは、「しばらくここにいるといいよ」と言ったところ、大喜びで、家族(大量)を連れて戻ってきたのです。

確かに…。
1匹なら「ここにいてもいいよ」ですが、大量は困ります!

でも、自分から言い出したことだし、今さらダメとも言えないですよね〜。
蟻の心を傷つけることなく、家から出ていってもらうには!?

仲良しトリオが、知恵を絞り解決策をみつけるストーリー。
アイディアと優しさに溢れていて、すてきなお話でした!
8歳の娘のお気に入りのシリーズです!
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

しましまゼビー おうちにありがやってきた

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.33

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット