もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
戦争をくぐりぬけたおさるのジョージ 作者レイ夫妻の長い旅
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

戦争をくぐりぬけたおさるのジョージ 作者レイ夫妻の長い旅

  • 絵本
作: ルイーズ・ボーデン
絵: アラン・ドラモンド
訳: 福本友美子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年7月14日
ISBN: 9784001108873

一般・図書館
A4判変型・上製・72頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

一九四〇年六月のある朝,H.A.レイとその妻マーガレットはドイツの軍隊が攻めてくる数時間前にパリを脱出した.それも自分で組み立てた自転車に乗って! わずかな荷物のなかにあったジョージの原画が絵本になるのは,翌年アメリカでのこと.ふたりの生い立ちや奇跡の逃避行を,日記や写真,イラストをまじえてたどる.

ベストレビュー

おさるのジョージの作者夫妻の物語

おさるのジョージの作者夫妻の物語です。
「おさるのジョージ」シリーズは3歳の娘が大好きですが、この本は小学生中学年以上くらいからかな?幼児では難しいと思います。
最初はハンスという名前に馴染みがなく、「ん?」と思いましたが、後にH.A.レイという表記にしたのには読者を思ってのことだったんですね。
作者たちのこと、時代時代のことがわかりました。
やはり作者たちは動物が大好きなんですね。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ルイーズ・ボーデンさんのその他の作品

ピートのスケートレース ―第二次世界大戦下のオランダで― / 海時計職人ジョン・ハリソン

アラン・ドラモンドさんのその他の作品

みどりの町をつくろう / 風の島へようこそ くりかえし つかえる エネルギー

福本 友美子さんのその他の作品

おはよう、はたらくくるまたち / なるほどわかった コンピューターとプログラミング / きれいずき / 「おやすみ、はたらくくるまたち」「よるのきかんしゃ、ゆめのきしゃ」ギフトセット / だいすきぎゅっぎゅっ ギフトセット / ふたりはバレリーナ



入学・入園・進級の準備に、知育しかけ絵本

戦争をくぐりぬけたおさるのジョージ 作者レイ夫妻の長い旅

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット