となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
岩波少年文庫 1047 長くつ下のピッピ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

岩波少年文庫 1047 長くつ下のピッピ


出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥640 +税

「岩波少年文庫 1047 長くつ下のピッピ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1990年7月2日
ISBN: 9784001110470

出版社からの紹介

世界一つよい女の子ピッピのゆかいな物語。ごたごた荘でサルといっしょに自由気ままに暮しているピッピは、子どもたちのあこがれのまと。その天真らんまんな活躍ぶりを描きます。

ベストレビュー

いたずらっ子だけど憎めない

9歳で読んだけど名作です!

いたずらっ子でうそつきで、とんでもない悪い子、のピッピ。でも明るくて強くてたくましくて、とっても自由。

子供ってこういうものですよね。

憎めないし、なぜか好きになっちゃうピッピ、子供にもおすすめです。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子3歳)

出版社おすすめ




『そのままのキミがすき』『あなたなんてだいきらい』きむらゆういちさんインタビュー

岩波少年文庫 1047 長くつ下のピッピ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット