雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
大型絵本 こねずみディディ・ボンボン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

大型絵本 こねずみディディ・ボンボン


出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「大型絵本 こねずみディディ・ボンボン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年7月30日
ISBN: 9784001112108

出版社からの紹介

おいしいボンボンを作るのが得意なこねずみ、ディディ・ボンボン。夏の夜、森に野いちごや花を摘みにでかけ、おそろしい狼につかまってしまいます。愛らしいこねずみの姿、落ち着いた色彩が印象的な絵本。

ベストレビュー

フランスの香り

シックな色合いの絵に惹かれて手にとってみました。
主人公はボンボンを作るのが得意なかわいいねずみさん。その名もディディ・ボンボン。
ボンボンって小さいチョコレート菓子の総称なんですって。日本ではウイスキー・ボンボンが有名ですよね。
眠れない夏の夜、野いちごを摘みに森へ入っていったディディ・ボンボンは、怖い狼につかまってしまいます。
迫力のある絵なので、狼は本当に怖いです。読んでいるこちらもハラハラドキドキ。
そしておばあちゃんの知恵的な方法で難を逃れたディディ・ボンボンに感心してしまいました。
フランスの香りが漂うちょっとおしゃれな絵本です。
(オパーサンさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




きりぬき人形で立体的に再現☆メリーゴーラウンド型しかけ絵本

大型絵本 こねずみディディ・ボンボン

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット