もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
岩波少年文庫 2033 公園のメアリー・ポピンズ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

岩波少年文庫 2033 公園のメアリー・ポピンズ


出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥700 +税

「岩波少年文庫 2033 公園のメアリー・ポピンズ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

バンクス家の子どもたちが、メアリー・ポピンズといっしょに公園へ遊びにゆくと、いつもふしぎなできごとや物語に出会います。この4冊めには、短いお話を6つ集めました。

ベストレビュー

公園がテーマ!

メアリーポピンズシリーズ、4冊目です。
今回は、6章までです。
「物足りないのかな」と思うかもしれませんが、そんな事はありまん。
バンクス家の子供たちとの関係の深い公園が、最初のお話です。
公園ではハラハラする不思議な出来事が、たくさんおこります。

一番良かったお話は、「幸福の木曜日」です。
ある日、マイケルが風邪をひいてしまいました……。
マイケルの機嫌が悪くなるのですが……。
(クック♪さん 10代以下・その他の方 )

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。



切なくてあたたかい、小さな気持ち<br>『わすれもの』豊福まきこさんインタビュー

岩波少年文庫 2033 公園のメアリー・ポピンズ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット