バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
岩波少年文庫 2093 灰色の畑と緑の畑
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

岩波少年文庫 2093 灰色の畑と緑の畑


出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥600 +税

「岩波少年文庫 2093 灰色の畑と緑の畑」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1981年9月24日
ISBN: 9784001120936

出版社からの紹介

富める者と貧しき者、皮膚の色による差別、戦争の悲惨、孤独な老人たち、離婚など、現代社会がかかえるさまざまな問題を、若い人たちにあるがままに認識させようとする話題作。

出版社おすすめ

  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!



くまのパンやでパピプペポ♪おいしいパンをめぐって起こるお話

岩波少年文庫 2093 灰色の畑と緑の畑

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット