貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
岩波少年文庫 13 かもとりごんべえ ゆかいな昔話50選
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

岩波少年文庫 13 かもとりごんべえ ゆかいな昔話50選

  • 児童書
編: 稲田 和子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥680 +税

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年6月16日
ISBN: 9784001140132

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

日本各地に伝わるユーモラスな昔話の中から、表題作のほか「ねずみ経」「へやの起こり」「とろかし草」「あわてものの早助」「すどっくりの化け」など、方言を生かして選んだ楽しい50話。

ベストレビュー

言葉の力

 「ほんとうの昔話は簡潔。
 まるで美しい音楽のようだ。」という作者の言葉が印象に残りました。昔話は、長い間、ひとびとの心のよりどころだったんですね。
 昔話は、語りで伝わってきたので、言葉の力があるそうです。

 お話の内容は、他の絵本とちがっているものもあります。でもこれが文字ではなく、語りで伝わってきたおもしろさなんだなと思いました。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

稲田 和子さんのその他の作品

こどものとも 日本の昔話 うりひめとあまんじゃく / しょうとのおにたいじ / えすがたにょうぼう / 炭焼長者 / 天人女房 / あおい玉 あかい玉 しろい玉



「星新一ショートショートえほん」シリーズ<br>画家さんインタビュー

岩波少年文庫 13 かもとりごんべえ ゆかいな昔話50選

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット