たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
岩波少年文庫 102 少女ポリアンナ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

岩波少年文庫 102 少女ポリアンナ

  • 児童書
作: エリナー・ポーター
訳: 谷口 由美子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥760 +税

「岩波少年文庫 102 少女ポリアンナ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

11歳の孤児の少女ポリアンナは、独身のポリーおばさんの家へ行くことになる。天真爛漫な彼女は、気難しいおばさんや孤独に暮らす近所の老人など、周囲の人々の気持ちを変えていく…。小学5・6年以上向。

ベストレビュー

「いいことさがし」ゲーム

小児科医細谷亮太さんが、子ども時代、女兄弟の影響で読んだのが
この作品だったそうで、著書『生きようよ』で、この主人公の
「いいことさがし」ゲームをするよう心がけている、と書いておられたので、
読んでみました。
訳者によっては「少女パレアナ」、とも訳されています。
ポリアンナは11歳の少女。
父子家庭だったのが、父親が亡くなり、ポリー叔母に引き取られます。
ところが、ポリー叔母は独身で変わり者。
義務感で引き取っているような人だったのですが、
ポリアンナの明るい性格に感化されていきます。
それどころか、ポリアンナは周りの人々も感化して、次々といい事へと物事が進みます。
「いいことさがし」ゲーム、なかなか素敵なスキルです。
私も見習いたいです。
そんな前向きなポリアンナにも、終盤大きな試練が起こります。
このあたりは私自身も心が乱れる思いでした。
でも、ポリアンナの弱気な姿も描かれているので、読者も少し安心、かも知れません。
表紙の絵、少し不思議だったのですが、なるほど、お気に入りのプリズム細工だったのですね。
私もプリズムの色彩は大好きなので、共感しました。
ラストへの好転はまさにお見事!だと思います。
(レイラさん 40代・ママ 男の子17歳、男の子15歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    野島健児さんの読み聞かせ動画も公開中 出発しま〜す

エリナー・ポーターさんのその他の作品

岩波少年文庫 143 ぼく、デイヴィッド

谷口 由美子さんのその他の作品

ローズの小さな図書館 / 身がわり王子と大どろぼう / 若草物語 3 / ミンティたちの森のかくれ家 / 土曜日はお楽しみ / 岩波少年文庫 160 指ぬきの夏



『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

岩波少年文庫 102 少女ポリアンナ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット