貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス)
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
岩波少年文庫 108 お姫さまとゴブリンの物語
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

岩波少年文庫 108 お姫さまとゴブリンの物語

  • 児童書
作: マクドナルド
訳: 脇 明子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥760 +税

「岩波少年文庫 108 お姫さまとゴブリンの物語」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年5月16日
ISBN: 9784001141085

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

山奥の館にかわいらしいお姫さまが住んでいた。地の底に暮らす恐ろしいゴブリン小人たちが、お姫さまを誘拐しようとたくらんだことから、人間対ゴブリンの凄まじい戦いが始まる…。イギリスファンタジーの古典。

ベストレビュー

かわいいお姫さま

お姫さまを狙うゴブリンたちですが…。
アイリーン姫が素直で明るくていいこでかわいらしかったです。
鉱夫の少年カーディーもゴブリンのところに偵察に行ったり、勇敢でいいこ。
塔にいるおばあさまがふしぎな存在で、悪い人ではなさそうだけどいったい…?と思いつつ読みました。
おもしろいファンタジーでした。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マクドナルドさんのその他の作品

岩波少年文庫 133 かるいお姫さま (改版)

脇 明子さんのその他の作品

岩波少年文庫 北風のうしろの国(上) / 岩波少年文庫 北風のうしろの国(下) / 蛙となれよ冷し瓜 一茶の人生と俳句 / 読む力が未来をひらく / ノウサギとハリネズミ / 岩波少年文庫 小公女



クリスマス準備をお手伝い☆光るページつきの絵本!

岩波少年文庫 108 お姫さまとゴブリンの物語

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット