クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ
文・絵: 樋勝 朋巳  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
絵本ナビでしか買えない!自慢したくなる『ねないこだれだ』グッズ
岩波の子どもの本 すにっぴいとすなっぴい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

岩波の子どもの本 すにっぴいとすなっぴい

文・絵: ワンダ・ガアグ
訳: わたなべ しげお
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥728 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「岩波の子どもの本 すにっぴいとすなっぴい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1979年11月
ISBN: 9784001151565

4.5歳以上
16.6×20.6cm.48頁

出版社からの紹介

元気なふたごの野ネズミ、すにっぴいとすなっぴいは、ある日、毛糸の玉をおいかけて遊んでいるうちに人間の家までやってきてしまいました。おいしそうなチーズのにおいがします!

ベストレビュー

双子

手のひらサイズの絵本で白黒の絵本でした。

すにっぴぃは女の子ですなっぴぃは男の子で双子ののねずみの兄弟です

干草畑の片隅の居心地のいい小さい家で、おとうさんねずみとおかあさ

んねずみと一緒に平穏に暮らしていたのですが、ある日二人は毛糸玉を

追いかけて冒険をすることになったのです。初めて見る世界に驚いて危

険なねずみとりも体験するのですが、おとうさんねずみのお陰で我が家

にたどり着けます。体験することで、我が家が一番安全で住み心地がい

いことを知り、いつまでもいつまでも幸せに暮らせたことがよかったで

す。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ


ワンダ・ガアグさんのその他の作品

グリムのむかしばなし 1 / へんなどうつぶ / スニッピーとスナッピー / ワンダ・ガアグ若き日の痛みと輝き −「100まんびきのねこ」の作者が残した日記− / なんにもないない / ヘンゼルとグレーテル

わたなべ しげおさんのその他の作品

みてるよみてる / ぞうのホートンひとだすけ / みてるよみてる(大型本) / さとうねずみのケーキ / おまわりさんのスモールさん / ちいさいヨット



40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

岩波の子どもの本 すにっぴいとすなっぴい

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット