ゆきが くれた おくりもの ゆきが くれた おくりもの
文: リチャード・カーティス 絵: レベッカ・コッブ 訳: ふしみ みさを  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある寒い冬の夜、ロンドンの街に大雪が降った! 勉強のできない男の子と、きびしい先生に起きた、あたたかな奇跡のものがたり。
てんぐざるさん 40代・ママ

映像で見てみたい気がしました。
この作品は日本では2014年の10月に…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ハリネズミくんと森のともだち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ハリネズミくんと森のともだち

  • 児童書
作: セルゲイ・コズロフ
訳: 田中 潔
絵: S.オストロフ
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年05月
ISBN: 9784001155600

小学3,4年以上
A5判・上製・130頁

出版社からの紹介

森に住むハリネズミくんは空想好き。厳寒の夜など、象がきて煙突から温かい息を吹き入れてくれればと考えます。すると本当に部屋がぽかぽか…ロシアの自然とハリネズミの空想力が織りなすふしぎな物語。

ベストレビュー

ゆっくりとした優しい時間を堪能して!

うちの子どもたちには勧めていますが、まだ読んでいません。(早く読んで!)
ロシアの作家の、とてもかわいらしい動物たちの童話です。
1つ1つのお話はとても短くて、字も大きいし、ひらがなが読めれば感じにはルビも付いているし、(本好きなら)小さなお子さんにも十分読めると、思います。
でも、物語の世界がふんわりホンワカしているので、活字で読むより、お父さんお母さんが寝物語などに読み聞かせしてあげる方が、いいかもしれません。

主人公のハリネズミくん他、ハリネズミの一番の仲良しの子グマ、優しいゾウや小心者のウサギ、なんかちょっとドジなロバや小悪党的なオオカミなど、森の中の素敵な仲間たちが小さないろいろな出来事に出会ったり、起こしたり…。
ゆっくりとした優しい時間が、この本の中に流れています。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


セルゲイ・コズロフさんのその他の作品

ふかい森のふたりはなかよし

田中 潔さんのその他の作品

でんわ / あらうよ バシャザブーン / フェドーラばあさんおおよわり / めっちゃくちゃのおおさわぎ / ロシアのわらべうた / ごきぶり大王



新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

ハリネズミくんと森のともだち

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット