バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
いいこいいこ ハレンスレーベンのあかちゃ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いいこいいこ ハレンスレーベンのあかちゃ

作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥560 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いいこいいこ ハレンスレーベンのあかちゃ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年5月20日
ISBN: 9784061892224

出版社からの紹介

ハレンスレーベンの心温まるふれあいの絵本。

素朴でありながらおしゃれな画風が人気のハレンスレーベンが描く動物の親子のふれあい。見ているだけで温かい気持ちがあふれてくる、幼児とお母さんのための絵本。

ベストレビュー

目からうろこの一冊

この絵本は娘が一歳になった頃くらいに、突然ペシペシと親や従妹をたたくようになってしまい、言ってもまだ解らない月齢だったので、どうしようかと頭を悩ませていた時に、主人が突然買ってきたものです。なるほど!やめさせようと躍起になるよりも、「いいこいいこ」してあげる方が、数倍相手も自分も嬉しいんだよ!と教えてあげれば良いんだ!と。目からうろこの一冊でした。すると本当にどうでしょう!効果てき面というか、すぐにではなかったとは思いますがたたかなくなり、二歳になった今では、親はもちろん、お友達にもぶったり、たたいたり、という事は一度もしていません!
発想の転換というのでしょうか、「たたいちゃダメ!」という前に、この絵本を読んでみてあげて下さい。
(なぁなさん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

アン・グットマンさんのその他の作品

ペネロペとおむつのふたごちゃん / ペネロペといつもなかよし ベビーギフトセット / おはなしえほん ペネロペ ゆきあそびをする / ペネロペのたのしいハロウィン / ぬのえほんベビー ペネロペとあそぼう / ペネロペとハローキティ りんごケーキをつくる

ゲオルグ・ハレンスレーベンさんのその他の作品

ガスパールこいをする / リサとガスパールひらがな・ABC育脳カード / ペネロペしかけえほん(13) ペネロペびょういんへいく / リサとガスパールのしんがっき / ペネロペいまなんじ? / ペネロペちきゅうがだいすき



『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

いいこいいこ ハレンスレーベンのあかちゃ

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット