おいしそうなしろくま おいしそうなしろくま おいしそうなしろくまの試し読みができます!
作・絵: 柴田 ケイコ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
たべものの中にはいったてみたら、どんな感じかな?
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
愛蔵版 不思議の国のアリス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

愛蔵版 不思議の国のアリス

  • 絵本
作: ルイス・キャロル
絵: ジョン・テニエル
訳: 脇 明子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥3,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「愛蔵版 不思議の国のアリス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年11月10日
ISBN: 9784001156737

一般
B5判変型・上製・カバー・180頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

おおあわての白ウサギを追いかけて、アリスは穴に飛び込み、奇妙で不思議な冒険がはじまります。オックスフォードの数学者が創りだした児童文学の古典。テニエルの挿絵すべてが彩色されたデラックス版です。

ベストレビュー

こんなお話だったんだ…

不思議の国のアリスを久しぶりに読んでみたくなりました。
美しい挿絵が見たくて選びました。
読みすすめていたら…。
ありゃりゃ。
こんな細かなお話だったけ…。

そういえば、初めて読んだのは、確か、ねずみの王国の会社が製作した絵本。
そして、バイブルのような映画。
映像というのは、楽しいけれど、ある意味怖い。
大人になるまで、アリスに登場するキャラクターのイメージまでが
そのまま残っておりました。

本で読むとちょっと哲学的にさえ感じられる、不思議の国のアリス。
かわいらしいだけじゃないアリスの世界を堪能出来ると思います。
(金太郎銀次郎さん 40代・せんせい )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ルイス・キャロルさんのその他の作品

100年後も読まれる名作 ふしぎの国のアリス / 100年後も読まれる名作 かがみの国のアリス / 鏡の国のアリス / ふしぎの国のアリス / 不思議の国のアリス / ふしぎの国のアリス (パノラマ)

ジョン・テニエルさんのその他の作品

おとぎの“アリス” / 福音館文庫 鏡の国のアリス / 福音館文庫 ふしぎの国のアリス / 鏡の国のアリス / ふしぎの国のアリス

脇 明子さんのその他の作品

岩波少年文庫 北風のうしろの国(上) / 岩波少年文庫 北風のうしろの国(下) / 蛙となれよ冷し瓜 一茶の人生と俳句 / 読む力が未来をひらく / ノウサギとハリネズミ / 岩波少年文庫 小公女



『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』の魅力を広めた書店員さんにインタビュー!

愛蔵版 不思議の国のアリス

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット