おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
【数量限定】あの名作が詰まった 『限定復刊・こどものとも復刻版Cセット』 残りわずかです!
大型絵本《かがくとなかよし》 野をわたる 風にのる 植物のたび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

大型絵本《かがくとなかよし》 野をわたる 風にのる 植物のたび


出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年11月29日
ISBN: 9784001162103

出版社からの紹介

植物のタネは、はじけ飛んだり、風にのったり、動物に運んでもらったりして、はなれた場所の土におちます。植物が子孫を残すためのたくみなしかけを、色あざやかな美しいイラストで紹介する科学絵本。読み聞かせにぴったりです。

ベストレビュー

最後には植物の当てっこクイズもあるよ。

科学絵本といってもいいかもしれません。植物図鑑のような、植物解説書のような、それでいて、細かく丁寧に描かれたリアルな絵が素敵でした。
種や植物についての解説も分かりやすく丁寧で、お花のことにはあまり詳しくなくても、楽しめる作品になっています。

最後は読み手の子どもを意識したのか、簡単な当てっこクイズのようなものもついていて、面白かったです。
全体を通して、作者の植物に対する愛情を感じられました。

お花や植物自体が好きな方には特にお薦めです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子18歳、女の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    野島健児さんの読み聞かせ動画も公開中 出発しま〜す



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

大型絵本《かがくとなかよし》 野をわたる 風にのる 植物のたび

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット