すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
大型絵本《かがくとなかよし》 野をわたる 風にのる 植物のたび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

大型絵本《かがくとなかよし》 野をわたる 風にのる 植物のたび


出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「大型絵本《かがくとなかよし》 野をわたる 風にのる 植物のたび」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年11月29日
ISBN: 9784001162103

出版社からの紹介

植物のタネは、はじけ飛んだり、風にのったり、動物に運んでもらったりして、はなれた場所の土におちます。植物が子孫を残すためのたくみなしかけを、色あざやかな美しいイラストで紹介する科学絵本。読み聞かせにぴったりです。

ベストレビュー

最後には植物の当てっこクイズもあるよ。

科学絵本といってもいいかもしれません。植物図鑑のような、植物解説書のような、それでいて、細かく丁寧に描かれたリアルな絵が素敵でした。
種や植物についての解説も分かりやすく丁寧で、お花のことにはあまり詳しくなくても、楽しめる作品になっています。

最後は読み手の子どもを意識したのか、簡単な当てっこクイズのようなものもついていて、面白かったです。
全体を通して、作者の植物に対する愛情を感じられました。

お花や植物自体が好きな方には特にお薦めです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子18歳、女の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ねこのさら
    ねこのさらの試し読みができます!
    ねこのさら
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    この夏、らくご絵本を読んでみよう!あれっ、この皿はもしかして・・・



『ぺぱぷんたす』祖父江慎さんインタビュー

大型絵本《かがくとなかよし》 野をわたる 風にのる 植物のたび

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット