なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
こわいわるいうさぎのおはなし 新装版
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こわいわるいうさぎのおはなし 新装版

  • 絵本
作・絵: ビアトリクス・ポター
訳: 石井 桃子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こわいわるいうさぎのおはなし 新装版」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2002年10月
ISBN: 9784834018608

読んであげるなら 3才から
自分で読むなら 小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

▼ 絵本とあわせて、贈り物にも自分用にも。
>>「ピーターラビット」グッズはこちら

出版社からの紹介

礼儀しらずで乱暴なうさぎがおとなしいうさぎのにんじんを横どりしました。そこへ猟師がやってきて――。

ベストレビュー

まさに3歳児の関心事

『ピーターラビット』シリーズに息子が興味を示したので、借りてきて片っ端から読んでいます。

この本の紹介を見ると、『モペットちゃんのおはなし』と同じときに、小さい子向けに作られたとのこと、実際、この2冊は息子の飲み込みが良かったです。

息子は題名の「こわい」とか「わるい」という言葉にやたら反応し、興味を示していました。話の内容の、いいうさぎの人参を取ってしまうところにも釘付けでした。3歳の息子にとって、こういうことが現在の大きな関心事なのだということがよく分かりました。

悪いうさぎは酷い目に遭いましたね。息子は妙に納得しながら聞き終えていました。
(さみはさみさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ビアトリクス・ポターさんのその他の作品

ピーターラビット のぞいてごらん / ブーツをはいたキティのおはなし / POSTCARD BOOKピーターラビット色鉛筆BOX / I LOVEピーターラビット / ピーターラビットの世界 / ピーターラビット みんなだいすき

石井 桃子さんのその他の作品

イーヨーのあたらしいうち / プー あそびをはつめいする / プーのはちみつとり / 子どもに歯ごたえのある本を / ことらちゃんの冒険 / 福音館文庫 山のトムさん ほか一篇



あかちゃんが言いやすいことばで、おしゃべりスタート♪

こわいわるいうさぎのおはなし 新装版



全ページためしよみ
年齢別絵本セット