雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
【夏を楽しむページ】ひゅ〜どんどこ!絵本ナビの夏祭り2017
おはよう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おはよう

作: 梶山 俊夫
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おはよう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

ぼくは、2階のベランダから、ブリキのヒコーキに乗ってとびだした。「いっしょに乗せて」とやってきたのは、バッタ、トンボ、それにヘビ。朝の空の大冒険。

ベストレビュー

赤いブリキの飛行機で

 2階のベランダから赤いブリキの飛行機に乗って飛び出した「ぼく」。羽を持つ虫達や蛇との出会いがとてもさわやかです。
 私がとても素敵だなと思ったのは最後の5行。大人には大人なりの解釈が出来、また子供には子供なりの夢を残したまま、「ぼく」の一日がごく普通にはじまるのです。
(まあちゃん235さん 30代・ママ 男の子9歳、男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


梶山 俊夫さんのその他の作品

こどものとも 日本の昔話 おんちょろちょろ / さるとびっき / きつねとかわうそ / こどものとも 日本の昔話 天のかみさま金んつなください / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(11) 古田足日子どもの本 / かぜのおまつり



絵本のなかのくろくまくんといっしょにトイレトレーニング♪

おはよう

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット