新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
おっぱいのんだら

おっぱいのんだら

作・絵: わかやま しずこ
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥429

「おっぱいのんだら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2003年4月1日

出版社のおすすめ年齢:0・1・2歳〜
(こどものとも0.1.2. 2003年4月号)

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

「こくこくこく」とおっぱいを飲んでいるのは牛の赤ちゃん。おなかがいっぱいになったら遊びます。子イヌも、子ネコも、子ブタたちも、お母さんのおっぱいを飲んだあと、元気に遊びます。そしてたくさん遊んだあとは、またおっぱいが飲みたくなって、お母さんのところに戻ります。

ベストレビュー

お母さんと赤ちゃんのコミュニケーション

産まれたばかりの動物の赤ちゃんは、おっぱいを飲んで元気いっぱいです。
遊び疲れて戻って来るのは、やっぱりお母さんのおっぱい。
当たり前ですが、ほのぼのとした絵本です。
お母さんと赤ちゃんのコミュニケーション、愛情たっぷりです。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

関連記事

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

おっぱいのんだら

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.21

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら