もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
サンタのなつやすみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サンタのなつやすみ

  • 絵本
作・絵: レイモンド・ブリッグズ
訳: さくま ゆみこ
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1998年5月
ISBN: 9784751514580

出版社からの紹介

ロングセラー絵本『さむがりやのサンタ』に続くブリッグズのコマ割絵本、待望の復刊……バカンスにでかけたサンタの楽しい珍騒動。

ベストレビュー

真夏にサンタさんに出会えたら・・・

出版社は違いますが、どう見ても「さむがりやのサンタ」の続編。寒いのが嫌いなサンタは、暑い夏を満喫しようと旅に出ます。白いTシャツに白い短パン。途中で購入したスーツはきれいな青の上下。これがサンタ・・・?
2頭のトナカイを連れてるおかげで、正体がバレてしまい、あっちへ行ったりこっちへ行ったり、サンタの旅は大変です。ようやくのんびりできる国が見つかったと思ったら・・・請求書の束。
結局、我が家が一番と帰宅したサンタ。既に届けられたクリスマスカードに目を通し、準備を始めるサンタを見て、ちょっとほっとしました。何しろ、このサンタ、寒いのが嫌いですもんね。サンタをやめたりしないかと心配だったんです。
「さむがりやのサンタさん」とセットで読むと良いと思います。
(モペットさん 20代・ママ 女の子5歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


レイモンド・ブリッグズさんのその他の作品

ポップアップ スノーマンとスノードッグ / スノーマン とびだすアコーディオンブック / スノーマンとスノードッグ / スノーマンとスノードッグ / パペットスノーマン / おもちゃ工場のなぞ!!

さくま ゆみこさんのその他の作品

くらやみのなかのゆめ / ウィニー 「プーさん」になったクマ / バンブルアーディ / ノックノック みらいをひらくドア / 白いイルカの浜辺 / みんなからみえないブライアン



魔法のぐっすり絵本『おやすみ、ロジャー』第2弾!

サンタのなつやすみ

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット