だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
どこどこ?セブン(1)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どこどこ?セブン(1)

  • 絵本
著: 藤本 真
出版社: 自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「どこどこ?セブン(1)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2003年03月
ISBN: 9784426805012

対象年齢 4歳〜10歳

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


同じに見える2つの写真、どこが違う?

みどころ

ページの左右にカラフルな写真が2枚。同じ写真・・・ではないんです。どうやら違うところがいくつかあるようなのですが・・・
大人も子どももだんだん真剣に違うとことを探し出します。これは間違い探し絵本なのです。
写真の美しさ、細かさが楽しさを引きたてます。「2つの写真を見比べる間違い探し」というのは何とも新鮮!

どこどこ?セブン(1)

出版社からの紹介

左右のページ、ふたつの写真に展開される、楽しくかわいい、ファンタジックな世界。
そのふたつの、同じような世界に隠れた7つの違いを探していく、という絵本になっています。

写真の中を、すみずみまで注意を払って、丁寧に観察しながら違いを探していく、「観察ゲーム」です。
簡単にあきらめることなく、ちゃんと自分で見つけていく根気と、見つけたときの楽しさを大事にしてほしくて、あえて解答は掲載していません。

各テーマごとに掲載している文章に、ヒントがある場合もあります。
唯一、答があるとすれば、それは「7つ」ということになります。
7つ見つかればOK!

さて、本編に掲載した全部で13のテーマに及ぶ観察ゲームは、主要読者となる児童はもとより、大人にも楽しめるものとなっています。
つまり、この本を楽しんでいただくシチュエーションとしては、
(1)子供がひとりで、もしくは子供同士で遊ぶ。
(2)親子で一緒に遊ぶ。
(3)大人が息抜きに、あるいは頭の体操的に楽しむ
というようなケースが考えられます。

しっかりした製本、きれいでかわいいデザインになっていますので、
贈り物としても喜ばれると思います。

また、本編の内容には、英訳も掲載しています。
(直訳ではなく、外国籍の児童になじみやすいような訳となっています)
日本に滞在中の、外国籍の方々にも楽しんでもらえたらと思っています。

ベストレビュー

大人も子どもも夢中になれる

このシリーズは、間違い探し絵本ではあるけれど、素敵な写真集のような感覚で大人が見ても楽しめるところが気に入っています。
おいしいものを食べて空腹が満たされて、幸せな気分になるのと似ていて、かわいいものをいっぱい眺めて心が満たされて、ウキウキしてきて楽しい気分になれます。
石ころを並べて作った「LOVE」の文字、私も息子も見たとたん目が輝きました。
石ころがこんなにかわいいアートになるなんて、すごいですね。
息子は「こんなふうに石に絵を描いてみたい!」とはりきっています。
間違い探しそっちのけで、写真を眺めてしまうほど素敵な間違い探し絵本です。
肝心の間違い探しは、なかなかのレベルの高さなので、心して挑まなきゃですね。
(てつじんこさん 30代・ママ 男の子7歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

藤本 真さんのその他の作品

どこどこ?セブンGirls / どこどこ?セブンBoys / どこどこ?セブン もっと(2) クリスマス / ピックとニックの冒険(2) 不思議な星でさがしもの / どこどこ?セブンもっと(1) ときめき / どこどこ?セブン(12) のぞいてみよう



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

どこどこ?セブン(1)

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.58

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット