雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
Frederick(フレデリック)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

Frederick(フレデリック)

  • 絵本
作・絵: レオ・レオニ
出版社: Alfred A. Knopf

作品情報

  • 絵本ムービーを見る(日本語版)
  • 絵本ムービーを見る(英語版)

プレミアムサービスに登録すると絵本ムービーが見放題!

発行日: 1967年05月
ISBN: 9780394810409

U.S.定価 :$ 17.95

この作品が含まれるテーマ

洋書に関する情報

ハードカバーの絵本です。縦 27.7 x 横 23 x 厚さ 0.9(cm) 言語:英語

ベストレビュー

私の一番の絵本

子供に読み聞かせをし、数年前からレオレオーニさんにはまりいろいろ読みました。海外暮らしの為、全て原書で読むことが多いのですが、私が一番好きなのはこのFrederickです。
読むとなんだかジーンときます。特に外が真っ白な銀世界になった冬に必ず読まないと!と思う絵本です。

他のねずみ達が一生懸命働いている中、じっーと自分の世界に入っているフレデリックは変わっています。そしてそれがいいことなのかはわかりませんが、、、
しかし寒くなった冬、寂しい冬にフレデリックがみんなに与えてくれる、カラフルな世界がとても魅了的です。
ぜひ原書で楽しんでみてください。
簡単な英語ではないかもしれませんが、こちらの絵本のメインは詩ですよね。詩は母国語で読んでも時にはわかりにくいものですよね。
何度も何度も読むと感じ方が変わってきます。
誰がなんと言おうと私の中でNo1の絵本です。
(リリィティナさん 30代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


レオ・レオニさんのその他の作品

フレデリック(ビッグブック) / レオ・レオニの絵本セット(全22巻) / レオ・レオニの絵本セット(全21巻セット) / 英語でもよめる スイミー / ねずみの つきめくり / アレクサンダとぜんまいねずみ ビッグブック



主人公「ドーム」が自分のことばで語り伝える物語絵本

Frederick(フレデリック)

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット