もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
In the Night Kitchen(まよなかのだいどころ)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

In the Night Kitchen(まよなかのだいどころ)

  • 絵本

作品情報

発行日: 1995年12月
ISBN: 9780060266684

U.S.定価 :$ 16.95

洋書に関する情報

ハードカバーの絵本です。縦 28.3 x 横 22 x 厚さ 1(cm) 言語:英語

ベストレビュー

英語のリズムを楽しもう

『かいじゅうたちのいるところ』の英語版のビデオを買って、あまりに面白かったので洋書も買いました。息子は、1歳ぐらいの頃はDr.Seussとか英語の絵本を読んでやっても笑って喜んでいたのに、3歳にもなると「英語はわからん」とパパの口調をまねて拒否しはじめました。パパの教育がいいのか、「英語」というだけで絶対拒否反応です^^; でも、娘はこの絵本(ビデオ)が好きで、何かを混ぜるときは必ずこの絵本の文章の真似をします。書いてある英語とはまったく違うのですが、なんとなく雰囲気があります。子供の耳にはそう聞こえるのかもしれません。「そうじゃないよ」と正しく?読んでやるとちゃんと真似します。しばらくすると、また自我流に戻るのですが……意味もわかっていないので(この本自体、あまりストーリー性はない)、ただ英語っぽいリズムに親しんでくれればいいと思います。
(ホートンさん 30代・ママ 男の子5歳、女の子4歳)

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ
  • よるのねこ
    よるのねこ
    作・絵:ダーロフ・イプカー 訳:光吉 夏弥 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    じゃあ、よるは? ねこのよるってどんなかな?

モーリス・センダックさんのその他の作品

ちょうちょのために ドアをあけよう / とてもとてもサーカスなフロラ / わたしの兄の本  / そんなときどうする? / バンブルアーディ / そんなときなんていう?



そらから「ぼふ〜ん」と落ちてきたのは巨大なホットケーキ!

In the Night Kitchen(まよなかのだいどころ)

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8




全ページためしよみ
年齢別絵本セット