貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
くつくつあるけのほん 4冊セット
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くつくつあるけのほん 4冊セット

  • 絵本
作・絵: 林 明子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥3,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1986年06月
ISBN: 9784834030273

読んであげるなら 0才から

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

林明子の人気の赤ちゃん絵本4冊セットです。

<セット内容>

ベストレビュー

はじめての絵本におすすめ!

この絵本は私が子供を授かってから、初めて出会った絵本でもあり、絵本の楽しさを教えてくれた最高の絵本でもあります。

妊娠していたときに、この絵本を毎日おなかの赤ちゃんに読み聞かせていたせいか、生まれてきた娘は絵本にとても興味を示して、今では絵本大好きっ子になりました。

このセットには「くつくつあるけ」「おつきさまこんばんは」「きゅっきゅっきゅっ」「おててがでたよ」の4冊が入っていて、どてもかわいくて読みやすい絵本ばかりです。
娘は「きゅっきゅっきゅっ」が1番好きで、絵本のまねをしてぬいぐるみを「きゅっきゅっ」とふいてあげたりしています。
「おつきさまこんばんは」は読み聞かせではとても人気のある絵本です。
はじめての絵本としてぜひ読んであげたいセットです。

(きらりんさん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


林 明子さんのその他の作品

ひよこさん / くろねこトミイ / にせあかしやの魔術師 / 文庫版 魔女の宅急便6冊セット / 魔女の宅急便 6冊セット / ビッグブック もりのかくれんぼう



イラストや付録でくつひもの通し方と結び方の練習ができちゃう!

くつくつあるけのほん 4冊セット

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.78

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット