雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
海のさかな
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

海のさかな


出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1988年03月08日
ISBN: 9784265029051

出版社からの紹介

私たちが身近に接することができる海の魚約250種の、すがたやからだのしくみから、生活のようすなどを精密な絵で楽しく紹介。

ベストレビュー

特徴がわかりやすい

最近魚の図鑑に夢中な息子に図書館で借りてきました。

絵の方が特徴を捉えて描いてあるからかもしれませんが、
自宅にある写真の図鑑より息子には分かり易いようです。
「これなに?」を連発しながら答えると、写真版よりも
あっという間に名前を覚えて読んでいました。
特に好きなのは毒をもつ魚と深海魚のページ。
見たこともないような息子にとっては不気味なような形の
魚たちが興味深いようです。

情報も少なすぎず、多すぎず、きれいにまとまっていて
読みやすいです。
それぞれの魚の特徴的な部分についての説明も簡単に
書かれているので、子どもに聞かれた時答えられます。
スーパーに売られている魚も多くのっているので、
「今日お店で見たのはこれだよ」と話しながら楽しめます。

コンパクトながらも立派な図鑑だと感じました。
(空色のかわうそさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • しにがみさん
    しにがみさんの試し読みができます!
    しにがみさん
    作・絵:野村 たかあき 出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    大勢の方々からのリクエストにお応えして、待望の重版!!



子育ての大きな悩み「寝かしつけ」に役立つシリーズ!

海のさかな

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット