クリスマス くろくま クリスマス くろくま クリスマス くろくまの試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
みんなでプレゼントを持ち寄って、さあ、クリスマスパーティーのはじまりです。サンタさんからもステキなプレゼントがありました!
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
かいぞくオネション
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かいぞくオネション


出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「かいぞくオネション」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年04月20日
ISBN: 9784265037681

出版社からの紹介

「かいぞくオネション」「どろんこロン」「ありんこぞう」「風の強い日」の4編を収録。

ベストレビュー

幼年童話の短編集

幼年童話の短編集でした。
最初の二編は大人が子どもに作った話といった感じで、作者の言いたいことだけが伝わってきたけど、「かいぞくオネション」と「風の強い日」はまぁおもしろかったかな。
特に「風の〜」は、子どもに添う形のお話で、好きだな。

オネションだけ読んでまぁまぁだったと言う娘に、最後のお話はおもしろいよ!と話しました。
「どろんこロン」は、犬猫を亡くした経験のある子には大きく受け入れられる話かもしれませんね。同じ経験を何度もしている私は、違った感想だけどね〜。

短編集なので、ひとつひとつ読み聞かせるのもアリですね。
(てぃんくてぃんくさん 30代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。



『くれくれくまちゃん』 翻訳者 成瀬まゆみさんインタビュー

かいぞくオネション

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット