うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ヒラP21さん 60代・パパ

いろんな「かける」
「うまは駆ける」、「うま歯欠ける」と言…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
走れ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

走れ


出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「走れ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年04月30日
ISBN: 9784265037803

出版社からの紹介

表題作のほかに,「子ねこに」「きれいな金魚」「ひさいち」など,子どもの情景をスケッチ風に描いたショート・ショートを収める。

ベストレビュー

苦い物語

日本の名作童話30ということで、いくつか物語が
載っていますが、かなり苦い物語が多いように感じました。
娘は特に何か言っていませんでしたが、私は、読みながら
心の中で「うわあ、かなり苦いなあ。きついなあ」と思って
いました。
それも、この苦さは「大人の」ものではなく「子ども特有の」もの。
大人のようにきちんと考えることができない、みさかいつかない
子どもの行動や、残酷さなどが描かれているように思いました。
子ども時代をとうの昔に終えてしまった私は、ちょっとこういう
世界は繰り返したくないので、ああ、大人になってしまって
よかった・・と思ったのでした。
(ぽこさんママさん 40代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




ひゅ〜どろどろどろだらけ〜♪おばけ野菜がいっぱい!

走れ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット