なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
ソクラテス学校へ行く
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ソクラテス学校へ行く

  • 児童書
作: 山口 タオ
絵: 田丸芳枝
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年05月
ISBN: 9784265054718

小学校低学年 〜 小学校中学年向け
A5判 21.7×15.5 128頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

書道の時間に学校へやってきたソクラテス。なんだか文字を習いたいみたいだ。ねこが字なんてかけるのかな? カズヒコたちはソクラテスを応援するためにある作戦をたてる。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山口 タオさんのその他の作品

ことばかくれんぼ / もしも日本人がみんな米つぶだったら / ソクラテスつかまる / ソクラテス耳をすます / ソクラテスわらう / やあ

田丸芳枝さんのその他の作品

ソクラテスほえる / さようならニッポン / のらねこソクラテス / ゾウイルカラスがやってくる



『桃太郎が語る桃太郎』クゲユウジさん 岡村優太さんインタビュー

ソクラテス学校へ行く

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット