おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
うちゅうでいちばん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うちゅうでいちばん


出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「うちゅうでいちばん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年11月30日
ISBN: 9784265062737

出版社からの紹介

宙一の父は海とたたかいながら仕事をしている漁師。ある日、父の乗る漁船が行方不明に。宙一は海のおばけ「ウミンバ」とたたかう父さんを想像して、必死で無事を祈った。

ベストレビュー

宇宙で一番好き

ちゅういちのお父さんは漁師。
海には恐ろしいおばけウミンバがいるんだそう。
荒れ狂う海でお父さんの船と連絡がつかなくなった時、すごく心配になりました。
漁師って本当命がけの仕事なんだなぁとあらためて感じました。
これが家族だったらどれだけ心配だろう。
ちゅういちの心配と目にうつったウミンバの姿。
そしてお父さんへの思い。
ちゅういちの名前の意味がいいですね^^
(Yuayaさん 20代・ママ 男の子9歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!



困っているぼくのところに本物の神様が!

うちゅうでいちばん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット