しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
フォア文庫 かぎばあさんのことわざ教室
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

フォア文庫 かぎばあさんのことわざ教室

  • 児童書
作: 手島 悠介
画: 岡本 颯子
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥560 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

あだ名がモンキー校長の卓は、ことわざが大すき。ところが、三人の女の子にきらわれてしまい……。

ベストレビュー

ことわざの使い方

表題のほかに「ネコの町の少女」が収録されています。猫に人間が裁かれるなんて怖いですね。その逆はたしかにしているわけですが…。

かぎばあさんのことわざ教室というだけあって出るわ出るわのことわざの嵐でした!
読んでいていくらことわざが好きでもここまでいつもいつも言われるのでは少し嫌かなと思いましたが、かぎばあさんのことわざにはいじわることわざがあるという発言で、あーいじわることわざだったから嫌な感じがしたんだなと思い当りました。ことわざは考えることわざもあり、使い方次第ですね。
外国のことわざまで飛び出してきてすごいなこの子と思いました。そのわりに「情けは人のためならず」を間違って解釈していたりもして。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


手島 悠介さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 飛べ!千羽づる(新装版) ―ヒロシマの少女 佐々木禎子さんの記録― / 裁判とふしぎなねこ / フォア文庫 かぎばあさんの魔法クラブ / フォア文庫 かぎばあさんの家みつけた / フォア文庫 かぎばあさんのファミリーレストラン / フォア文庫 ブルッとこわいおばけの話

岡本 颯子さんのその他の作品

はっぱの きつねさん / おばけのおはるさんととらねこフニャラ / まるまるまるごといただきます / おばけのおはるさん / ふしぎなおきゃく / いつでもおなかがペッコペコ



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

フォア文庫 かぎばあさんのことわざ教室

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット