みなみへ みなみへ
作: ダニエル・ダンカン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
海のうえで出会った“あいぼう”。それぞれが帰る場所は……? 一人ぼっちの漁師さんと1羽のトリのお話。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
フォア文庫 バレリーナ事件簿4  身代わり人形のラブソング
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

フォア文庫 バレリーナ事件簿4 身代わり人形のラブソング

  • 児童書

出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥600 +税

「フォア文庫 バレリーナ事件簿4  身代わり人形のラブソング」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年09月30日
ISBN: 9784265063864

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

AJMの文化祭、オーディションに選ばれた舞たちは「コッペリア」に出演。その他はクラスごとの演目に出る。聖良もほんの一瞬だけ舞台に出られることになり、胸は高鳴る。

ベストレビュー

セーラの恋の行方は?

ラビへの思いを自覚したセーラですが…。
ラビの彼女の長谷部舞。自己中だなー、セーラかわいそう。実は理由あったりするのかしら。
セーラの母親の学院生徒時代を知る人に今回話を聞くことができます。
トキが何を考えているのか気になります。
王子にますます憑りつかれている(?)セーラ。王子も悪いものではない気がするけれどどうなるのでしょう?
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語



おこづかいの見方が変わるかも!?親子で楽しめるお金絵本

フォア文庫 バレリーナ事件簿4 身代わり人形のラブソング

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット