おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろうの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケさん、待望の最新刊! もれたって、いいじゃないか、ちょっぴりなんだから!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
吸血鬼はお年ごろ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

吸血鬼はお年ごろ


出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「吸血鬼はお年ごろ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年12月25日
ISBN: 9784265067558

出版社からの紹介

“正統”吸血族の父をもつエリカは、スーパー女子高生。高校のテニス部の合宿で起こった集団殺人事件。吸血鬼の犯行と大騒ぎになり、エリカは事件究明へのりだすが…。

ベストレビュー

女子高生吸血鬼

小中学校のころくらいに読んだシリーズ。こちらは1巻を児童書で出したもの。
吸血鬼の父クロロックと娘エリカの活躍がおもしろいです。
エリカは正体を隠して、ただの人間として女子高生しています。
涼子(レギュラーキャラになります)が最初のころはまだおとなしいなーなんて思ったりしつつ懐かしく読めました。
3話収録。
いとこを名乗る美青年吸血鬼とエリカがいい雰囲気だったり。
読みやすいです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。



『ヒミツのトビラ』長田真作さんインタビュー

吸血鬼はお年ごろ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット