ゆきが くれた おくりもの ゆきが くれた おくりもの
文: リチャード・カーティス 絵: レベッカ・コッブ 訳: ふしみ みさを  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある寒い冬の夜、ロンドンの街に大雪が降った! 勉強のできない男の子と、きびしい先生に起きた、あたたかな奇跡のものがたり。
てんぐざるさん 40代・ママ

映像で見てみたい気がしました。
この作品は日本では2014年の10月に…
【予約受付中!】あのロビットの兄弟型サラウンド収納『ピコ』が新登場です!
幻の四重奏
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

幻の四重奏


出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「幻の四重奏」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年10月12日
ISBN: 9784265067626

出版社からの紹介

主人公の弓子は17歳。仲間の3人と「ユミ四重奏団」を組んでいる。そのメンバーの美紗子が自殺したと。でも恋人がいて、駆け落ちまで考えていた人間が、自殺する? その死の原因をさぐる弓子達に迫る謎の数々!

ベストレビュー

自殺?他殺?

弓子をリーダーとする親友4人で結成している「ユミ四重奏団」。メンバーの一人美沙子が亡くなり!?彼女の死は自殺?それとも他殺?
メンバーの一人良枝によるところが大きいのか、コミカルなシーンも多く、読みやすかったです。赤川さんらしいボケボケキャラの良枝に交換が持てました(笑)。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

幻の四重奏

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット