くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
福を呼び込んでくれる!絵本『おふくさん』の複製画が、絵本ナビ限定で発売中♪
三毛猫ホームズの黄昏ホテル
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

三毛猫ホームズの黄昏ホテル


出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「三毛猫ホームズの黄昏ホテル」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年12月10日
ISBN: 9784265067671

出版社からの紹介

おなじみ片山、晴美、石津、猫のホームズたちは、山間の由緒あるホテルに招待される。ここは十年前、オーナーの一人娘がピアノ演奏中に殺された場所…。再び惨劇はおこるのか?

ベストレビュー

ホテルへご招待

片山、晴美、石津、猫のホームズは閉めるというホテルに招待されます(知り合いの代打)。10年前、このホテルのオーナーの娘が何者かに殺された事件が。その時に居合わせた人々が再び招待されたようで!?今回、またしても事件が起きてしまうわけですが、はたして?
10年前の事件以外にもいくつか事件があって、それらはみんなどこかでつながっていたりするのでしょうか?
いつものようにホームズが活躍を見せてくれます。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★



【連載】「ポニー・ブックス」シリーズ 編集者・佐々木さんインタビュー

三毛猫ホームズの黄昏ホテル

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット