もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
寝台車の悪魔
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

寝台車の悪魔


出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「寝台車の悪魔」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年02月10日
ISBN: 9784265067688

出版社からの紹介

修学旅行帰りの列車の中で女性の死体が発見された。旭子、由利子、香子の美少女トリオは、さっそく探偵活動を開始した。そのとき、彼女たちの前に現れたのは、心優しい悪党だった。

ベストレビュー

トリオ

タイプの違った由利子、旭子、香子のトリオが活躍するシリーズ。
修学旅行の帰りの列車で女性の死体が!?
3人の同級生、冬子が殺し屋を目撃したり、父親を亡くしたり、母親の不倫を知ったり、脅迫を受けたり…といろいろあって、大丈夫!?とハラハラしました。なんだか殺し屋とも接近してますよ、惹かれてたりする?と気になります。事件の真相ももちろん気になるのですけどね。
お嬢さまの香子。ピンチの時も、さっとアクションして、かっこよかったです。度胸もあるなと感心しました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。



『あるかしら書店』発売記念<br>ヨシタケシンスケ×金柿秀幸 対談レポート

寝台車の悪魔

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット