しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
パラパラ山のおばけ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パラパラ山のおばけ


出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「パラパラ山のおばけ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年09月30日
ISBN: 9784265068166

出版社からの紹介

白ブタのルルが山の上からころがり落ちてきた。おばけに会ったというルルの話に、ビーだま村の皆は大パニックに! 台湾の人気作家による、思わず笑ってしまう楽しい絵本。

ベストレビュー

おばけの正体は

6歳長女はおばけの絵本が大好き。そんな長女と5歳次女に借りてきました。しろぶたのルルがパラパラ山でおばけを見たと行って、山から転がってけがをしてしまい。そこから、みんな「パラパラ山におばけがいる」と言って噂になって。でも、実はそのおばけは…。

私もたまに「喧嘩するとおばけくるよ」「早く寝ないとおばけくるぞー」と言っていますが、ちょっと使えなくなってしまいそうです(笑)
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。



『こどものアトリエ』西巻茅子さんインタビュー

パラパラ山のおばけ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット