ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ぼくのてぶくろ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのてぶくろ

  • 絵本
作・絵: ふくだすぐる
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年11月
ISBN: 9784265070275

3才向け
B5変型判・21.6×18.8cm・32頁

出版社からの紹介

家に帰ると片方のてぶくろがなくなっていた。自転車に乗っても寒くない、雪遊びをしても大丈夫。
いつも一緒だった思い出いっぱいの大切な手袋をぼくは探しに行かなくちゃ!

ベストレビュー

冬にピッタリな絵本

2週間ほど前に発売されたばかりの絵本。
本屋さんでたまたま見つけてその場で読んじゃいました。

子どもの時ではないのだけど
僕が18歳くらいの時
まさにこの絵本同様、手袋をいただいて
(母からではないけれど)
お気に入りで大事にしていたのに
気がついたらなくしてしまっていました。

駅や今まで通った道をひたすら探し歩いて
すっごく悲しくなった時のことを思い出してしまいました。

大切にしていたものをなくしてしまったときって
大人も子どもも当然のことだけどショックなんですよね。
その時のことを思い出してちょっとウルってなっちゃいましたが
絵本自体はとっても優しい終わり方をしているので
2,3歳くらいのお子さんから読み聞かせできそうです。

文章も短いですし、絵も可愛いと思います。

冬になると手袋以外にも色々荷物が増えると思いますが
だからこそ、大切にしようねっていう意味もこめて
この絵本はオススメの一冊だなぁって思いました。
(蒼良さん 20代・せんせい )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ふくだすぐるさんのその他の作品

ふにゃらどうぶつえん / サインですから / やさしい女の子とやさしいライオン / にこにこでんしゃ / つたわるきもち / あのころ



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

ぼくのてぶくろ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット