もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
死者はさまよう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

死者はさまよう


出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「死者はさまよう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年11月28日
ISBN: 9784265075522

出版社からの紹介

大きなビルの建設現場。あらしの夜に様子を見に行った作業員に、悲劇がおこる。やがて、おかしなうわさが広がった。だれもいないのに、たしかにとなりに「だれか」いる!

ベストレビュー

優しい気持ちになれる不思議な本

タイトルだけを見ると、ちょっと嫌厭しがちな本ですが、
読んでみると印象は変わりました。

人の数だけ、魂があり、魂の数だけ、それぞれの思いがある。
思いが強ければ強いほど、魂は、思いのある場所にさまよい続ける。。
でも、それは決して気味が悪いものではなく、その思いを知って受け止めると、
織り込まれているあたたかい絵の力も手伝って、何故か、優しい気持ちになれる…。

色々な人の人生に触れられて色々と考えさせられる本なので、
子供たちにもぜひ読んであげたいです。
(ぶちびっきーさん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。



「ひらこう! とびらえほん」シリーズ 編集者  中村美早紀さんインタビュー

死者はさまよう

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット