ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
新刊
ばあばに えがおを とどけてあげる

ばあばに えがおを とどけてあげる(評論社)

大好きなばあば、ずっとずっと元気でいてね!

  • かわいい
  • ギフト
死者はさまよう

死者はさまよう


出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,210

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「死者はさまよう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年11月28日
ISBN: 9784265075522

出版社からの紹介

大きなビルの建設現場。あらしの夜に様子を見に行った作業員に、悲劇がおこる。やがて、おかしなうわさが広がった。だれもいないのに、たしかにとなりに「だれか」いる!

ベストレビュー

優しい気持ちになれる不思議な本

タイトルだけを見ると、ちょっと嫌厭しがちな本ですが、
読んでみると印象は変わりました。

人の数だけ、魂があり、魂の数だけ、それぞれの思いがある。
思いが強ければ強いほど、魂は、思いのある場所にさまよい続ける。。
でも、それは決して気味が悪いものではなく、その思いを知って受け止めると、
織り込まれているあたたかい絵の力も手伝って、何故か、優しい気持ちになれる…。

色々な人の人生に触れられて色々と考えさせられる本なので、
子供たちにもぜひ読んであげたいです。
(ぶちびっきーさん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ
  • ひとは なくもの
    ひとは なくものの試し読みができます!
    ひとは なくもの
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    「泣く子はきらい」ってお母さんは言うけれど、一つ一つの涙にはちゃんと理由があるんだよ!心うたれる絵本



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

死者はさまよう

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット