なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ピコピコピコさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
どこへいったの、お月さま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どこへいったの、お月さま

  • 絵本
作・絵: フランク・アッシュ
訳: 山口 文生
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1987年
ISBN: 9784566002692

幼児〜
21X21cm/32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

お月さま、かくれんぼしましょ! クマくんは、木のうろのなかにかくれる。でもお月さまにみつかった。こんどはお月さまのかくれるばん。そのとき風がふいてきて、大きな雲のかげにお月さまをかくしてしまう。クマくんは、お月さまをさがしますが…。

ベストレビュー

本当のお月さまのようにきいろくてまんまる

クマくんがお月さまと見間違える「チーズ」や「風船」が本当のお月さまのように描かれています。きいろくてまんまるで。クマくんじゃなくても、私だって見間違いそうなくらい。最後にクマくんがお月さまを見つけたページは、連続性のある子供にもわかりやすいしかけになってします。
お月さまを扱ったシリーズはいろいろありますが、文章がしっかりしているので、読み聞かせがちゃんとできる年齢になってから、もう一度、娘に読んであげたい一冊です。
(はんぶん×ずっこさん -・絵本紹介サイト )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

フランク・アッシュさんのその他の作品

天才少年ダンボール博士の日記 宇宙船をつくれ! / クマくんのやくそく / クマくんのひっこし / ちいさいね おおきいね / リンゴとカラス麦 / あっちへいってよ、かげぼうし

山口 文生さんのその他の作品

みなみへ / 英日CD付 英語絵本 きょうはみんなでくまがりだ We’re Going on a Bear Hunt / プーさんと であった日 世界でいちばん ゆうめいなクマのほんとうにあったお話 / あぶないよ、ふわふわケムちゃん! / 大きくなるってこんなこと! / やんちゃもののおでましだい



「観察が楽しくなる美しいイラスト自然図鑑」シリーズ 編集者インタビュー

どこへいったの、お月さま

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ

せんせいの声 2人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット