十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
もうお気に入りのカレンダーは購入済みですか?【2017カレンダー】
おーきくなったら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おーきくなったら

作・絵: あきやま ただし
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「おーきくなったら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

子どもも大人も、夢を追い続けよう!

「おおきくなったら なにになる?」
とおかあさんにきかれたえみちゃんは、
「おかあさんになるの」(あら、ずいぶん平凡ね〜)
「あかちゃんだっこして、たかいたかいしてあげる」(平凡だけどしあわせね〜)
「うさぎのぬいぐるみもかってあげるの」(優しいお母さんになれそうね)
「それからね・・・。もっともっとおおきくなってね・・・かいじゅうになるんだ」(えっ?!)
そうなんです。心優しいお母さんになりたいえみちゃんは、一方かいじゅうになって、どしんどしん歩いて、火をふいて、おとうさん・おかあさんも食べちゃって、ゴールドマンもやっつけちゃうんだって!

子どもの想像力って楽しいですね。それを、めちゃめちゃおかしい絵本にしてしまうおとうさん(作者のあきやまただしさん)もすごく、いいと思います!
長男が幼稚園の頃、「チーターになりたい!」って本気で言ってたのを思い出しました。
夢はどんどん変わるけど、我が家の子どもたちには、いつまでも、夢を追い続ける人になってほしいな〜。
子どもだけでなく、私自身も・・・。
(ぼのさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳)

出版社おすすめ


あきやま ただしさんのその他の作品

へんしんおてんき / たまおくんはたまごにいちゃん / へんしんマーケット / おばけのたまごにいちゃん / ほしいもマン / ベタベタかめん



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

おーきくなったら

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット