メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
クリスマス準備で困っている人は、クリスマスおたすけ隊におまかせ! 親子で楽しいクリスマスが味わえる絵本です。光るページつき!  
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ねこまた妖怪伝2
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねこまた妖怪伝2


出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ねこまた妖怪伝2」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年08月20日
ISBN: 9784265820085

出版社からの紹介

ミィは妖力をなくした猫又の妖怪。ある日、公園にさんぽにいくと、キバと名のる大きな犬を見かけた。だが、その正体は犬ではなく…。ジュニア冒険小説大賞受賞作の続編!

ベストレビュー

妖魔大帝の息子『キバ』がいい感じです。

私も上の子も、「ねこまた妖怪伝」の1巻より、こちらの2巻の方が「面白い」と感じました。
2巻で登場する妖魔大帝の息子のキバ(見た目は狼)と、ねこまたのミィとのやり取りが、テンポ良く、楽しく読めました。
また、2巻でのミィは、尻尾は二つあるものの、揚力は使えず、飼い主のまなかちゃんとも、普通におしゃべりができなくなってしまった分、心のやり取りが見えて、逆に好感が持てました。

巻が進むほど脂が乗って、面白くなっていくシリーズかもしれませんね!
小学校低学年くらいのお子さんに特にお薦めです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

ねこまた妖怪伝2

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット