貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
えほん横浜の歴史
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

えほん横浜の歴史

作: 本間昇
絵: 黒須 高嶺
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年12月
ISBN: 9784265820269

B5判・25.7×18.2cm・64頁

出版社からの紹介

横浜の歴史を、子どもたちのために大きなイラストでつづった絵本。
古代ゾウがいた氷河期から開港・震災・空襲・復興とめまぐるしく変わった明治・大正・昭和の横浜まで。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


黒須 高嶺さんのその他の作品

最後のオオカミ / こうちゃんとぼく / 冒険の話 墓場の目撃者 / 五七五の夏 / 自転車少年(チャリンコボーイ) / ツクツクボウシの鳴くころに



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

えほん横浜の歴史

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット