しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
野の花と小人たち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

野の花と小人たち


出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1988年03月01日
ISBN: 9784265944040

出版社からの紹介

野にひっそりと咲く花と、花とたわむれる妖精たちが、美しいメルヘンの世界をつくりだす人気画集。

ベストレビュー

野の花、しみじみ

 からすうりや、れんげ、どくだみなど野の花が、リアルにていねいに描かれています。小さくて目立たない花は、見過ごしてしまいがちですが、じっくり見るとしみじみします。
 野の花を以前は道端で見かけましたが、いまはみな舗装されて近所では見られなくなったのが、残念です。

 野の花の中にいる小人がほほえましいです。野原で、じっと観察したら、本当にいるかも、、。小人と野の花のとりあわせが、安野さんらしいなと思いました。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子11歳、)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!



「くもんのこどもえんぴつ」シリーズ<br>開発チーム 星野由香さんインタビュー

野の花と小人たち

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット