もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小さめサイズが可愛い♪「こんとあき」など絵本柄のおつかいバッグはいかがですか?
スモーキーナイト ジャスミンはけむりのなかで
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

スモーキーナイト ジャスミンはけむりのなかで

  • 絵本
作: イヴ・バンディック
絵: ディヴィッド・ディアス
訳: はしもとひろみ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「スモーキーナイト ジャスミンはけむりのなかで」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年8月20日
ISBN: 9784265068081

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

1992年におきたロスアンゼルス暴動事件をモデルに、人権、貧困、差別から生じる対立と誤解、そして知ることの大切さを和解への希望を少年ダニエルの目を通して描いています。コラージュをベースにした大胆な色づかいで描かれた絵は1995年コルデット賞を受賞しています。

ベストレビュー

子供の目から見た暴動の恐怖

 子供にとって恐怖以外の何者でもない暴動の夜。いなくなってしまった飼い猫を思いやる気持ち。
「たぶん、おたがいのこと よく しらなかったんだよ。」というダニエルの言葉の重みが忘れられません。
 人と人の争いを平和的に解決する方法がこの言葉の中にあるように思えました。
 インパクトのある絵も子供たちのお気に入りです。
 「人種」のことや「暴動」については子供から質問がありましたが、毎日戦争のニュースが流れる昨今、さほど細かい説明は必要ありませんでした。
(まあちゃん235さん 30代・ママ 男の子9歳、男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

はしもとひろみさんのその他の作品

いつかどんぐりの木が



100年の歳月を超え現代によみがえった幻のおはなし

スモーキーナイト ジャスミンはけむりのなかで

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット