うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
おはなしのたからばこワイド愛蔵版(15) くわずにょうぼう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(15) くわずにょうぼう

  • 絵本
作: 二宮 由紀子
絵: 下谷 二助
出版社: フェリシモ出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,286 +税

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年11月
ISBN: 9784894325043

248×188mm・32ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


“おはなし”を通して、たからものをたくさんお届けしたい

みどころ

フェリシモ出版の「おはなしのたからばこ」シリーズ15巻は、日本の民話『くわずにょうぼう』。
むかし、お金持ちなのにとてもケチな男がいました。そこへ美しい女の人がやってきて、「ごはんを食べないで働きますから、あなたの女房にしてください」と言うではありませんか。男はその言葉を信じられませんでしたが、美しい人なので承諾すると、女の人は本当にかいがいしく働くいい女房になりました。
朝昼晩、ごちそうを作ってくれて、しかも自分は一口も食べず、にこにこするだけ。男は満足しながらも、女房が何も食べずに働けるのが不思議でならなくなりました。
そこで、ある晩、女房がそっと出かけていくのに気づき、後をつけると、なんと男が目にした光景は…!

下谷ニ助さんのスタイリッシュなイラストが、ひやリと怖い昔話をこんなにおしゃれに見せてくれて楽しいですね。女房が夜出かけて行く場面のかっこいいこと。女房の足下だけを見せるカットで、物語の緊張感が高まります。
その後の、あまりにショッキングなシーンには、子どもたちも、主人公の男のように凍りついてしまうでしょう。
でも、さすが、語り手の二宮由紀子さんは、物語の達人。この昔話の前後に、今の時代のお母さんを登場させ、ほっとするセリフを言ってくれるのです。これがあれば、子どもたちも安心して眠れますね。

(長安さほ  編集者・ライター)

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(15) くわずにょうぼう

出版社からの紹介

日本民話として長く読み継がれてきたお話を、生きのいい文章が一気に物語の世界へと引き込んでいきます。
ある日、けちんぼうな男の家に、美しい女の人がやってきました。「わたし、ごはんを食べないで働きますわ。
あなたの女房にしてください」というのです。男は大喜び。でもある晩、驚くことが起こったのです――。
クライマックスへ向けてページをめくる時の手に汗握る感触は、紙芝居の山場のわくわく感のよう。
かわいい女房とおいしいご飯に喜ぶ日々と、変貌する女房に驚愕する夫……。
ユーモアと迫力とに満ちた絵本をたっぷり楽しんでください。

ベストレビュー

怖い〜泣

なかなか怖いお話です。きれいで働き者の娘の正体は…?きっと、息子に読んであげると手で顔を隠し怖がりながらも、ドキドキワクワクしながら見入っているんだろうなぁと思いました(笑)世の中、そんなうまい話はないですよね(笑)夜中に目覚めても、台所には行かないようにしないと(笑)少し怖いですがおもしろい1冊ですよ。
(ルフランルフランさん 30代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

二宮 由紀子さんのその他の作品

みんなともだち / うふふ / しろくまくんどこにいく? / どうぶつえんはおおさわぎ / スリスリとパッパ / サンタクロースとあったよる

下谷 二助さんのその他の作品

だって…学校の巻 / だって・・・ / おはなしのたからばこワイド愛蔵版(8) 三枚のカード / あきのはらはらマジック! / かもめ / むかし、わたしはサカナだった



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(15) くわずにょうぼう

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット