となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
待ってました!ガーゼハンカチシリーズに「おおきなかぶ」他が新登場♪
きつねをつれてむらまつり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きつねをつれてむらまつり

作: こわせ たまみ
絵: 二俣 英五郎
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,068 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

雰囲気たっぷりの「村の祭り」の世界

発行は1990年ですが、図書館で借りてきたら結構年季が入ってました。
秋の村祭りが舞台です。
日本の昔話や昔ばなしっぽい創作では、動物たちが人間の暮らしの中に混じってくるものが多くあります。
今回の物語では人間の子に化けたつもりで、顔だけキツネのままのキツネの子と、おもちゃ屋のおじいさんとの交流がメインに描かれています。

少し昔の日本のお祭りって、こんな感じのところが多かったと思います。
今は歴史のある場所のお祭りはともかく、住んでいる町(地域)の夏祭りや秋祭りは形がずいぶんと縮小されて、個人的には祭りっぽさがなくなってきた気がしています。

たまにはこういう雰囲気たっぷりのお話を読んで、「村の祭り」に浸ってみるのもいいんじゃないでしょうか?
二俣英五郎さんのほのぼのとした絵柄がとてもよかったです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子21歳、女の子16歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

こわせ たまみさんのその他の作品

武井武雄絵本コレクション ぬけだしたジョーカー / はなさかじいさん / さんねんねたろう 第2版  / ももたろう / ねずみきょう / 紙芝居 おひゃくしょうさんとだんご (スリランカの民話)

二俣 英五郎さんのその他の作品

吉四六さん / くらやみえんのたんけん / 子ども寄席 春・夏 / 子ども寄席 秋・冬 / 東海道中膝栗毛  / CDつき えいごでよむ名作えほん(3) I Say,You Say とりかえっこ



取り外せるマイクでうたおう♪あそぼう♪

きつねをつれてむらまつり

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット