たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ぼく、歌舞伎やるんだ!〜こども歌舞伎に挑戦した、ふつうの小学生の一年〜
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼく、歌舞伎やるんだ!〜こども歌舞伎に挑戦した、ふつうの小学生の一年〜

作: 光丘 真理
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼく、歌舞伎やるんだ!〜こども歌舞伎に挑戦した、ふつうの小学生の一年〜」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年11月
ISBN: 9784333024070

22cm×16cm・128ページ

この作品が含まれるシリーズ

舞踊家の諸河文子さんは、中央区でこども歌舞伎を始めたいと、子どもたちに呼びかけた。小学3年生の繁沢快君は、
弟と共に練習することになった。あまり気が乗らなかった快君だが、先生、仲間、地域の人たちとの交流を通して、
伝統文化の素晴らしさを知り、しだいに夢中になっていった。

1期生のすばらしい公演に、はじめは圧倒されていた子どもたちが、1年後には、同じように、見事に演じ切りました。
そして、この体験を生かして、それぞれのやりたいことを見つけはじめました。そこには、『目標のない子ども』は、
一人もいません。何かを続けてがんばると、ごほうびとして、たくさんのことを知ることができ、夢を見つけたり、
かなったりするのですね!――著者メッセージ(佼成出版社HP「編集者から」より)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


光丘 真理さんのその他の作品

給食室のはるちゃん先生 / カババスえん おばけとえんそく / いとをかし!百人一首 天才・蝉丸がやってきた! / 幸せを奏でる私の音楽 / タンポポ あの日をわすれないで / あいたい



『ドームがたり』読み聞かせレポート

ぼく、歌舞伎やるんだ!〜こども歌舞伎に挑戦した、ふつうの小学生の一年〜

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット